ニュース 2021

一覧へ戻る
2021.9.22
企業情報

当社と日本工営株式会社一部事業との組織統合の検討開始に関するお知らせ

当社は親会社である日本工営株式会社(以下「日本工営」)の都市空間事業との組織統合の検討を開始することとしましたので、下記の通りお知らせいたします。



1. 本組織統合の目的

日本工営は2021年6月10日付「純粋持株会社体制への移行に向けた検討開始に関するお知らせ」の公表以降、グループ全体戦略を担う純粋持株会社を設立し、業務執行を担う分野別の事業会社群のそれぞれが責任と機動性を発揮できる経営体制への移行を目指し、具体的なスキーム等の検討を行っています。本件はその一部として組織統合の検討を開始するものです。

近年、市街地開発・再開発などの土木と建築双方の視点が必要とされる案件が増加し、顧客ニーズが増していることを背景に、建築・ランドスケープデザインを含む都市デザインを手掛ける日本工営の都市空間事業と、地方公共団体等と共にまちづくりや土地区画整理事業に取り組み、豊富な実績を誇る当社とを統合し、土木・建築分野を融合したワンストップサービスを提供する組織を構築します。

2. スケジュール

本件は2022年7月の組織統合を目指します。今後検討を進め、詳細が明らかになった段階で、改めてお知らせいたします。


以 上


《参考:日本工営株式会社 2021.9.17発表》

 「当社一部事業と完全子会社との組織統合の検討開始に関するお知らせ

TAMANO
Copyright 2017-2019, Tamano Consultants Co., Ltd.
ページトップへ