ニュース 2020

一覧へ戻る
2020.2.28
ニュース

弊社の2019年研究開発「環境DNAを利用した調査・評価手法の研究」が新聞掲載されました。

【概要】
この研究は、名古屋港水族館との共同研究であり、水族館から提供されたウミガメ類の血液サンプルなどを利用し、アカウミガメのプライマーを開発したものです。 今後は、開発したプライマーの有効性を確認するため、実海域での検証を予定しており、洋上風力発電など環境アセスメント業務への活用を目指しています。

掲載記事は以下のとおり
■日刊建設通信新聞(2020年2月14日付)
 「生態系保全へ名古屋港水族館と共同調査」
■日刊建設工業新聞(2020年2月17日付)
 「ウミガメ対象に環境DNA解析」
■建通新聞 中部版(2020年2月18日付)
 「実海域検証へ ウミガメ類の環境DNA解析研究」

環境DNAを利用した調査・評価手法の研究(水族館から提供されたウミガメ)

TAMANO
Copyright 2017-2019, Tamano Consultants Co., Ltd.
ページトップへ