ニュース 2018

一覧へ戻る
2018.11.20
企業情報

平成30年11月9日(金) 第21回玉野業務・研究発表会を開催

 当社は11月9日(金)、名古屋市東区のメルパルクNAGOYAにおいて「第21回玉野業務・研究発表会」を開催しました。当社社員やグループ会社の社員ら約470名が参加しました。当社の各部署やグループ会社が取り組む業務・研究内容や新たな事業領域などを発表して様々な情報を共有するとともに、社員同士の懇親や士気の向上を図りました。
 発表会は「既存領域の深耕による事業分野の持続的成長」と「総合力の発揮による新たな事業領域へのチャレンジ」をコンセプトとした口頭発表や、「働き方改革の推進による就労環境の充実」に向けた特別企画(パネルディスカッション)、ポスター展示などが行われました。
 当社の西村正直社長は、「働き方改革は、法律改正を受けて待ったなしの状況であり、今後、社員が一丸となって取り組むべき課題と考えている。今回のパネルディスカッションでは、この難しい議題に取り組んで頂き、社員が意識を共有することができたと思う。」と述べられ、充実した発表会であったと総評されました。

  • 口頭発表 3会場で実施口頭発表(3会場で実施)
  • 特別企画 パネルディスカッション特別企画(パネルディスカッション)
  • ポスター展示ポスター展示
  • 特別講演特別講演
  • 表彰式表彰式
  • 懇親会懇親会

本業務・研究発表会の模様は下記新聞紙でも紹介されています。
  · 日刊建設通信新聞(11月19日付)
  · 日刊建設工業新聞(11月20日付)

TAMANO
Copyright © 2018, Tamano Consultants Co., Ltd. All rights reserved.
ページトップへ